スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バガボンドの34巻、実に2年半ぶりとは・・・


少し前になりますが、バガボンドの34巻が発売されました。


実に2年半ぶりの単行本発刊です。
普通、2年半も出なかったら、忘れ去られそうですが、
井上雄彦先生の描く宮本武蔵、「バガボンド」だから
こそ、


多くのファンは待ち望んでいました。


私はバガボンドだけは、唯一漫画で1巻から新刊で買い続けて
います。


他に全巻買っていたのが「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」
でした。


ワンピースも全巻揃えようと意気込んだんですが、
途中で挫折してしまいました。


もし、ハガレン(鋼の錬金術師)が、ブックオフで全巻
揃ってるの見つけたら大人買いしたいとは思っています。



話がそれましたが、バガボンド34巻はホント長かったです。
本屋に行く度にまだ出てないかどうか、毎回チェックして
ました。


でも、今回買ったのは本屋ではなくて、立ち寄ったコンビニ
でした。


そう言えば、バガボンドの単行本を買うのって、本屋よりも
コンビニで買う率のほうが、多いような気がします。


ふらっと、缶コーヒーでも買おうかと寄ってみたコンビニで
バガボンドの単行本が出ているのを発見し、買うパターン
が多いです。


物語は巌流島の対決に近づいてきているとは思うのですが、
次の巻が出るのはいったい何年先になるのでしょう・・


バガボンドの最終巻が出るのってあと5年はかかりそうな
予感がします。






スポンサーサイト

DIME(ダイム)で情報収集


昨日は「オトナファミ」というインドア系エンタメ総合誌を
紹介しましたが、実は「オトナファミ」と、もう一冊購入していた
雑誌があります。


それは、月に2回(第一と第三火曜日)、小学館が発行している
「DIME」(ダイム)という雑誌です。


ジャンルとしては情報誌になるのでしょうか。


「DIME」を知ったのは、もう3年ほど前になります。
キッカケは、とあるアフィリエイト関係の情報商材で、
アフィリエイトで最も重要なキーワードを選出するのに


使えるということで、買ったのが最初です。


それから、発刊される度に買っているという訳ではないですが、
本屋に行って、気になる特集や付録が付いていたら買うという
具合です。


今回発刊の「DIME」の特集は『これ1冊でAppleのすべてがわかる!』
ということで、新しいiPadの発売に合わせた特集になっています。


前号のDIMEは、グーグルの特集だったということもあり、今回は
Appleを特集したものとも思われます。


ちなみに私は前号の「DIME」も購入しました。


やっぱりAppleの製品って、興味があるし、ジョブズ以降の
今後のAppleが気になります。
と、言いながら、Apple製品は何一つ持ってませんが・・・


でも、憧れていることは確かです。今回のDIME読んで、
本当にiPadやiPhoneが欲しくなりました。


DIMEの情報によれば、新iPadはiPad2よりも0.6mm厚くなって、
重量も51g重くなっているようです。


これは、性能アップさせた為による後退というべきものな
のでしょうか?


iPadのことだけでなく、音声認識機能の「Siri」のことや
MacBook Airの記事もあって、Apple好きは、今回のDIMEは
買いです。


個人的には、東京スカイツリー誕生秘話の記事も良かったです。


DIMEのような雑誌の良いところは、自分だけでは思いもつかない、
知るよしもないような事が載っていたりするので、脳に刺激を
与えることが出来ることです。


ただ、DIMEの残念なところは、紹介されている飲食店は
東京周辺ばかりというところです。


地方に住む者にとっては、いくら美味しそうでも気軽に
行くことが出来ません。


この辺は、他の雑誌も同じ事かもしれませんが。
いつか、関西の特集もしてほしいものです。

オトナファミ、インドア系エンタメ総合誌にハマるかも!?


最近、職場でもスマホ携帯持ってる人が増えてますが、
一生懸命スマホの画面見ながら何を調べているのか
覗いてみると・・・ゲームやっとる!


私も昔は、ファミコン持ってたし、プレイステーションが
出た日には一目散に買いに走った記憶はあり、けっこう
ゲームにハマっていた時期はありましたが、


ここ数年は、コントローラーさえ、握ったことがありません。
昔はあんなに夢中になったのに、今は時間を浪費するだけで
無駄に思えてゲームなんて全々やる気なんて起きないです。


でも、周りで、いい大人がそんなにも夢中になってゲーム
やってるって、そんなに面白いのか?
GREEのカードゲームや「なめこ栽培」なんかやってるけど・・


なんか、自分もスマホゲームに興味が湧いて来ました。
ハマる気はないんですが、アマゾンなんか見てみても、
ファミ通App iPhone&Androidなんて雑誌が売れてるようだし、


ちょっと雑誌でも買って研究してみようと紀伊国屋に行って
きたんですが、残念ながら「ファミ通App iPhone&Android」
売ってませんでした。


代わりにゲームコーナに並んでいた「オトナファミ」という
雑誌が気になって購入してしまいました。


“バックinバック”が付録で付いていて、690円なら、まあ
いいかというような、気持ちだったんですが、付録の
“バックinバック”は早速、ビジネスバックの整理に使いました。


あまり期待せずに買った「オトナファミ」の中身はというと、
インドア系エンタメ総合誌と謳っていることだけあって、
映画やドラマ、ゲームはもちろんアニメやフードまで、


多岐に渡って情報が満載だし、オトナをターゲットしている
だけあって、'70年~'80年を謳歌した世代にはピッタリ
ハメってまうやん的な内容で、懐かしさや新鮮さを味わう


ことが出来た満足な雑誌でした。
次号も買ってしまうかもしれません。(次号は4月20日発売)


ちなみにオトナファミには、当初の目的だったスマホゲームの記事は
2ページほどしか無かったような・・・まあいいけど。





スポンサードリンク

プロフィール

ノロマノマド

Author:ノロマノマド
大阪府在住の昭和42年生まれの中年サラリーマンです。
自分の興味があることや思いつきを忘れないためにブログにアップしていきます。

カテゴリ

スポンサードリンク




最新コメント
最新記事・オススメ情報

スポンサードリンク

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。