スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エバノート活用法 ショットノート レビュー

私のエバノート活用法としましては、ちょっとした
アイデアをメモしたり、または車を運転中にアイデアを
思いついたら、メモは危ないので、音声で記録して後で
まとめたりして使っています。


本屋なんかに行って、気になる本があった場合なんか
買わないまでも、エバノートのカメラを使って
表紙を撮影しておき、忘れないようにしています。


しばらく月日が流れ、ブックオフに行った時に
エバノートに記録しておいた気になる本が見つかれば
ラッキーなどと、ちょっとセコイ使い方もしています。


なんでも記録できるエバノートは、ライフ・ハック・ツール
に持って来いなんですが、一つ難を上げるとすると、エバノート
を使うには、パソコンやスマホを立ち上げないと行けないこと。


あたり前と言えば、あたり前なんですが、ハッと思いついた
アイデアは、スッと忘れてしまうものなどで、そんな
時は、スマホのエバノートに記録するよりも、手書きの
メモが役立ちます。


また、簡単なマンガや図形を書くのもパソコンやスマホで
書くのは難しいでしょうが、手書きで紙に書くならなんて
ことはありません。


手書きのメモの不便なところは、書いたメモがどのページに
書いたかわからなくなることや、書いた紙自体を無くして
しまう恐れがあることでしょうか。


そこで、手書きメモをデジタル化してエバノートに保存できれば、
検索も楽ですし、メモをなくす事もありません。


そんな、「手書き」と「デジタル」を併用する、新しい発想の
便利アイテムがキングジムの「ショットノ-ト 」です。




専用アプリをインストールして、スマホのカメラで「SHOT NOTE]を
撮影すると、ノート四隅のマーカーを読み取り、スマホ画面ピッタリに
ノートをデジタル画像として取り込んでくれます。


撮った画像はメールで送ることも出来ますし、エバノートにも
対応してるので便利です。


私は、専用カバーの付いた手書きメモサイズのSサイズのショットノート
を購入して、スーツの内ポケットに忍ばせています。




専用カバーにはペン差しも付いているので、いつでも素早く
メモを取れるように出来ます。


ただ、「ショットノート」の専用アプリを私のスマホ、iidaの
「INFOBAR A01」に読み込ませてアプリを起動した時、
「この端末では使用できません」と表示されました。


一瞬シマッたと思いましたが、試しにショットノートを
撮影すると、問題なく画像として取り込めました。
動作的には何も問題なく使えています。


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

ノロマノマド

Author:ノロマノマド
大阪府在住の昭和42年生まれの中年サラリーマンです。
自分の興味があることや思いつきを忘れないためにブログにアップしていきます。

カテゴリ

スポンサードリンク




最新コメント
最新記事・オススメ情報

スポンサードリンク

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。