スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の車窓からの世界へようこそ


休みも取れず、サービス残業の毎日に心身ともに疲れて、
このまま会社の奴隷としてオレの人生終わってしまうのか・・
と、すさんだ心を癒してくれる番組があります。


それは、23:10からやってるテレビ朝日の長寿にして
ショートな番組「世界の車窓から」です。


アジアやヨーロッパ、南米など世界の風景や文化を鉄道
を通じて、石丸謙二郎さんの独特の語り口調のナレーション
で紹介する「世界の車窓から」は、私にとっては、ギスギス
した現代社会で生きる人々の心のオアシスのような存在です。


仕事から帰って、缶ビール片手にこの番組をよく見てます。


自分が行くことの出来ない国の、列車の窓から見る流れる
美しい風景や、楽しそうな人々の顔をテレビ画面を通じて見ていると、
もっと、のんびり生きられないかなぁ~と思います。


列車の旅っていいですね。


仕事や会社に追われて、旅どころか家族と出かけることも
出来ていない今の自分の生き方には嫌気がさしてます。


生活の為にお金を稼がないといけないのはわかっているのですが、
お金があっても、余裕がない生活というのもどうなのでしょうか。


決して日本よりも豊かとは言えない国でも、「世界の車窓から」の
画面の向こう側の人々の顔には、余裕のようなモノを感じます。


長くこの番組のナレーターをしている石丸謙二郎さんは、
私の一番好きな仮面ライダー、「仮面ライダー電王」にも出ていた
役者さんです。


その役が、時空を旅する時の列車 “デンライナー”の不思議な
オーナー役ですが、電王が放映されていた当時は全く気づかな
かったのですが、まさか「世界の車窓から」の列車つながり
だったとは・・・


気付くのが遅かったです(^_^;
このキャスティング考えた人はシャレがわかる人ですね。


「世界の車窓から」は5分という短い番組ですが、私の乾いた心
を癒してくれる最高の時間です。


あと、番組ではないですが、「いいちこ」や「二階堂」の
CMも好きです。


感情にひたりたいのかも・・・歳とったかな・・・。

スポンサードリンク

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【世界の車窓からの世界へようこそ】

休みも取れず、サービス残業の毎日に心身ともに疲れて、このまま会社の奴隷としてオレの人生終わってしまうのか・・と、すさんだ心を癒してくれる番組があります。それは、23:ート

コメント

非公開コメント

プロフィール

ノロマノマド

Author:ノロマノマド
大阪府在住の昭和42年生まれの中年サラリーマンです。
自分の興味があることや思いつきを忘れないためにブログにアップしていきます。

カテゴリ

スポンサードリンク




最新コメント
最新記事・オススメ情報

スポンサードリンク

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。