スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタリストDaiGoの心理誘導、恐るべしか!?


メンタリストDaiGoが5月20日の「新堂本兄弟」に
出演し、またパフォーマンスを披露してくれました。


私は途中からしか見ていないのですが、私がテレビを
見た時の画面は丁度、ミュージシャンのDAIGOが
メンタリストDaiGoの顔を手で塞いで目隠しをしていました。


以前、ミュージシャンDAIGOは、「違うダイゴの方が最近、有名に
なってきている」と、危機感を語ってましたが、「新堂本兄弟」で
この二人が絡むことになるとは・・・ちょっと予想はできました。


この時にメンタリストDaiGoが見せたのは、色や形の違う帽子を
ゲストがどれを選ぶか見ずに当てるというものでした。


ゲストのHALCALI!に選ばせていましたが、選ばせる時に
メンタリストDaiGoは、「別にピンクを選んでもいいですよ」とか、
言葉をかけていたので、そこで相手に何を選ばせるか、誘導を
かけているのでしょうか?


ゲストが黒い帽子を選んだ時にいっしょに見ていた妻が、
「私も黒を選んだ」「私も画面を通じて誘導されていたのかも」
と言ってました。


メンタリストDaiGoは「人は周りの状況に影響されるんです」
と言っているので、そこを心理学を巧みに使い、相手を
コントロールしてるんでしょうね。


また、目隠しをする時にアイマスクでは無く、誰かに手で目を
塞がせる事が多いような気がしますが、塞いでる人に名前や
言葉を言わせた時の微妙な筋肉の動きを読んでいるような
事も言ってます。


今回の「新堂本兄弟」では、カードに誰がどんな絵を書いたか、
その人はどんな性格なのか当てるというパフォーマンスがありました。


色ペンで、カードに四角と中に棒線二本を書くところまでは
共通で、あとは四角の中でも外でもいいので、ちょっと絵を
書き足し、それを書いた人物がどんな性格の人で、誰が書いたか
を見事に当ててました。


堂本光一さんは、何色のペンで書いたか、どんな絵を描いたの
かも当てられてましたが、その時もメンタリストDaiGoは、
相手の目の動きや筋肉の動きを、よく観察していたように
思います。


今回やったスプーンやフォーク曲げは、残念ながら見逃して
しましました。


ネットでメンタリストDaiGoの事を調べると、スプーン曲げは
手品の専門店に行けば買えるし、スタジオに助手がいて、無線で
合図を送っているだけなので、メンタリストDaiGoは完全にマジシャンで、
パフォーマンスや演技が上手いだけだという意見もありますが、


どうなんでしょうね。

人の心を自由に操る技術 ザ・メンタリズム


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

ノロマノマド

Author:ノロマノマド
大阪府在住の昭和42年生まれの中年サラリーマンです。
自分の興味があることや思いつきを忘れないためにブログにアップしていきます。

カテゴリ

スポンサードリンク




最新コメント
最新記事・オススメ情報

スポンサードリンク

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。