スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまどきのエコカー選び。ハイブリッドはもう古い!?


昨日、久々にお墓参りに行く途中で、大阪は松原市の
中央環状線沿いにあるセルフのガソリンスタンドに寄り、
給油したんですが、そのスタンドは「Tポイント」カード
が利用出来るみたいで、カードを持っていると割引も
きくようでした。


Tポイントカードを挿すとレギュラーがリッターあたり
141円が139円になってましたので、お得です。


でも、なぜかそのスタンドは、給油よりも洗車に長蛇の
列ができてましたので不思議に思っていたんですが、
今日知り合いにその話をすると、そのガソリンスタンドは
洗車が水洗い100円で出来るとのことで、


なるほど、それで平日なのにあんなに長蛇の列だったんだなと、
頭のモヤモヤがとれました。


モヤモヤしてるのは、わが家の車の買い替えのこと。
いったいどんな車選べばベストか。


出来れば中古よりも新車のエコカーあたりを狙いたいんですが、
エコカーって、一体どれがいいのか?
ってことでしょうか。


プリウスのようなハイブリッド車には乗ったことはあるの
ですが、ガソリンが走っても走っても減らないというのに
驚きました。


今乗ってるミニバンは13年目くらいで、燃費がとにかく
悪くなって、リッターあたり6kmくらいじゃないかと思います。


でも、プリウスは街乗りを入れてもリッタ-・20kmは走ります
もんね。ホントびっくりです。


音も電気で走っている時はとても静かです。
ただ、時々止まっている状態で、電気からエンジンに切り替わる
時があるのですが、その時にガクンと振動がくる時があります。


私の知っているプリウスは、今のモデルの前の型なので、今の
現行モデルでは改善されているのかもしれませんが・・
乗ってないのでわかりません。


プリウスのような、電気とガソリンの両方で走るハイブリッド車
は、燃費がいいのが魅力です。


日産リーフのような、まるっきりの電気自動車もガソリン代が
かからないのでいいですが、路面状態やアップダウンの道で
いったいどれだけ走るのかが不安なところです。


電気自動車のいいところを取って、ハイブリッドの、その先を行くのが
プラグイン・ハイブリッド車(PHV)でしょうか。


家庭用の電源からも充電でき、ある程度の距離は電気だけで走れて、
長距離を走る時にはガソリン併用のハイブリッド車になるスグレモノ。


それなら、プラグイン・ハイブリッド車買えばいいじゃんと
思いますが、今なら助成金が出るとは言え、電気を充電する
電池の分だけハイブリッド車より高価なのが、まだネックなので、
とても手が出ません。


そんなに高価でなくて、7人くらい乗れたり、荷物もいっぱい積めて
燃費がいい車っていったら・・・ホンダのフリード・ハイブリッド
かもしれない。


検討要の一台です。


ホンダフリード&フリードスパイクハイブリッドのすべて




スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

ノロマノマド

Author:ノロマノマド
大阪府在住の昭和42年生まれの中年サラリーマンです。
自分の興味があることや思いつきを忘れないためにブログにアップしていきます。

カテゴリ

スポンサードリンク




最新コメント
最新記事・オススメ情報

スポンサードリンク

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。