スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIME(ダイム)で情報収集


昨日は「オトナファミ」というインドア系エンタメ総合誌を
紹介しましたが、実は「オトナファミ」と、もう一冊購入していた
雑誌があります。


それは、月に2回(第一と第三火曜日)、小学館が発行している
「DIME」(ダイム)という雑誌です。


ジャンルとしては情報誌になるのでしょうか。


「DIME」を知ったのは、もう3年ほど前になります。
キッカケは、とあるアフィリエイト関係の情報商材で、
アフィリエイトで最も重要なキーワードを選出するのに


使えるということで、買ったのが最初です。


それから、発刊される度に買っているという訳ではないですが、
本屋に行って、気になる特集や付録が付いていたら買うという
具合です。


今回発刊の「DIME」の特集は『これ1冊でAppleのすべてがわかる!』
ということで、新しいiPadの発売に合わせた特集になっています。


前号のDIMEは、グーグルの特集だったということもあり、今回は
Appleを特集したものとも思われます。


ちなみに私は前号の「DIME」も購入しました。


やっぱりAppleの製品って、興味があるし、ジョブズ以降の
今後のAppleが気になります。
と、言いながら、Apple製品は何一つ持ってませんが・・・


でも、憧れていることは確かです。今回のDIME読んで、
本当にiPadやiPhoneが欲しくなりました。


DIMEの情報によれば、新iPadはiPad2よりも0.6mm厚くなって、
重量も51g重くなっているようです。


これは、性能アップさせた為による後退というべきものな
のでしょうか?


iPadのことだけでなく、音声認識機能の「Siri」のことや
MacBook Airの記事もあって、Apple好きは、今回のDIMEは
買いです。


個人的には、東京スカイツリー誕生秘話の記事も良かったです。


DIMEのような雑誌の良いところは、自分だけでは思いもつかない、
知るよしもないような事が載っていたりするので、脳に刺激を
与えることが出来ることです。


ただ、DIMEの残念なところは、紹介されている飲食店は
東京周辺ばかりというところです。


地方に住む者にとっては、いくら美味しそうでも気軽に
行くことが出来ません。


この辺は、他の雑誌も同じ事かもしれませんが。
いつか、関西の特集もしてほしいものです。

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

プロフィール

ノロマノマド

Author:ノロマノマド
大阪府在住の昭和42年生まれの中年サラリーマンです。
自分の興味があることや思いつきを忘れないためにブログにアップしていきます。

カテゴリ

スポンサードリンク




最新コメント
最新記事・オススメ情報

スポンサードリンク

リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。